ご挨拶

2015年9月、株式会社フォーチュンは設立9周年を迎えることができました。
これも、ご愛顧いただいている皆様のおかげであると社員一同感謝しております。

インターネットの商用利用が可能になってまだ20年程しか経過していませんが、この間に格段の技術進歩を続け、多くのサービスが提供され、人々の生活はとても便利になりました。
私たちは、インターネットを利用することで世界中の知識を簡単に手に入れ、知識のシェアが容易になり、世界との距離は劇的に近くなりました。

会社名フォーチュン(Fortune)の意味は、「幸せ、幸運」という意味であり、「提供するサービスを通じて人々がより幸せに暮らし、幸運な人生を歩めるよう支援したい」。との想いを込めています。
また、Webページのドメイン名である「4-tune」は、4つの調和であり、「四方良し」という意味を込めています。
日本全国で活躍した近江商人は、「売り手良し、買い手良し、世間良し」の三方良しをモットーにしていたと聞き及びますが、当社ではそれに、「天良し」を加え、天に恥じる事のない仕事をしたい、天に誇れるような仕事をしたい。との想いをこめて、日々活動しています。

株式会社フォーチュンは、インターネットに軸足を置いて、徹底的に自社サービスにこだわってサービスを行っています。日本のIT業界に多い、他社が決めた仕様に沿ってシステム構築を受注するという受託に比べて、自分たちでサービスを考え、Webシステムを作り、マーケッティング、営業を行ってゆく。それは、決してやさしいことではありません。

しかしながら、私たちは、自分たちの手で新しいサービス、新しい世界を作ってゆきたいと思っています。そのためには、自分たちで考えて形にしてゆくしかありません。

私は、そのような努力こそが新しい世界を創造し、前進してゆく唯一の道と信じています。

私たちは、世界の人々が心豊かに暮らすためのサービスを提供し、人々が幸せな人生を送ることができるようサポートし、皆様のご愛顧にこたえることができる会社となるよう、今後とも努力してまいります。

2016年4月吉日
株式会社フォーチュン 代表取締役社長 村上平